富士吉田市 税ナビ!
トップページへ サイトマップ
税の種類
証明書
申請書ダウンロード
納税方法
滞納処分について
公売
Billingual
ENGLISH
中文
korean
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップお知らせ市税の延滞金について
 
2019年5月24日 更新
印刷用ページを開く
市税の延滞金について
市税が滞納となった場合、納期限の翌日から納付の日までの日数に応じて延滞金がかかります。
延滞金の割合について
平成31年1月1日以後の延滞金の割合
○納期限の翌日から1か月を経過する日まで:年2.6%(各年の特例基準割合+1.0%)
○納期限の翌日から1か月を経過した日以降:年8.9%(各年の特例基準割合+7.3%)
特例基準割合について
平成25年12月31日までの特例基準割合
○各年の前年の11月30日を経過する時における商業手形の基準割合率に、年4%を加算した割合。

平成26年 1月 1日以後の特例基準割合
○各年の前々年10月から前年9月までにおける国内銀行の新規の短期貸出約定金利の平均の割合として各年の前年の12月15日までに財務大
 臣が告示する割合に、年1%を加算した割合。

※平成26年〜平成30年までの特例基準割合
 平成26年1月1日から平成26年12月31日 告示割合1.9%+加算分1.0%=2.9%
 平成27年1月1日から平成28年12月31日 告示割合1.8%+加算分1.0%=2.8%
 平成29年1月1日から平成29年12月31日 告示割合1.7%+加算分1.0%=2.7%
 平成30年1月1日から平成30年12月31日 告示割合1.6%+加算分1.0%=2.6%
延滞金割合の推移について

                                                                      
期 間 納期限の翌日から1か月を経過する日まで納期限の翌日から1か月を経過した日以降
平成12年1月1日〜平成13年12月31日 年4.5%年14.6%
平成14年1月1日〜平成18年12月31日 年4.1%年14.6%
平成19年1月1日〜平成19年12月31日 年4.4%年14.6%
平成20年1月1日〜平成20年12月31日 年4.7%年14.6%
平成21年1月1日〜平成21年12月31日 年4.5%年14.6%
平成22年1月1日〜平成25年12月31日 年4.3%年14.6%
平成26年1月1日〜平成26年12月31日 年2.9%年9.2%
平成27年1月1日〜平成28年12月31日 年2.8%年9.1%
平成29年1月1日〜平成29年12月31日 年2.7%年9.0%
平成30年1月1日〜令和元年12月31日 年2.6%年8.9%

延滞金の計算方法
納期限が平成25年6月30日の税金50,000円を平成31年1月30日に納付した場合
@ 平成25年7月1日〜平成25年7月31日:50,000円× 4.3%× 31日÷365日≒ 183円
A 平成25年8月1日〜平成25年12月31日:50,000円×14.6%×153日÷365日=3,060円
B 平成26年1月1日〜平成26年12月31日:50,000円× 9.2%×365日÷365日=4,600円
C 平成27年1月1日〜平成28年12月31日:50,000円× 9.1%×731日÷365日≒9,112円
D 平成29年1月1日〜平成29年12月31日:50,000円× 9.0%× 365日÷365日≒ 4,500円
E 平成30年1月1日〜平成30年1月30日 :50,000円× 8.9%×395日÷365日≒4,816円


@+A+B+C+D+E=26,271円
100円未満は切捨てするので、延滞金額は26,200円となります。
延滞金計算時における端数金額の処理について
○計算の基礎となる税額に1,000円未満の端数があるときは、端数金額を切り捨てます。
○計算した延滞金に100円未満の端数がある時は、その端数金額を切り捨てます。
○なお、計算の基礎となる税額が2,000円未満のとき、または計算した延滞金が1,000円未満のときは延滞金がかかりません。
本文終わり
ページのトップへ

※「用語解説」に関するご質問・ご要望は、ウェブリオまで問合せください。

富士吉田市役所 収税課
〒403-8601  山梨県富士吉田市下吉田6丁目1番1号
Tel: 0555-22-1111  Fax: 0555-22-1303
E-Mail: こちらから
受付時間 
午前8時30分〜午後5時15分(月・火・木・金曜日)午前8時30分〜午後7時(水曜日)土・日曜日、祝祭日は受付できません